他人を応援するだけでは、自分の成功には繋がらないと考える人も多いでしょう。しかしそれは大きな誤りです。

応援という行為は、そのような単純なものではありません。応援することで他人と繋がり、エネルギーが共有されます。

より多くの人を応援すればするほど、エネルギーの流れが活発になります。そうすれば、必ずポジティブなエネルギーが自分に返ってきます。そのエネルギーこそ、成功する上で欠かせないものなのです。裏を返せば、現在既に成功している人は、皆過去に他人を精一杯応援した人であり、また逆に応援されている人です。

例えばビジネスの世界で成功したければ、応援される経営者になる必要があります。どれほど優秀な経営者であっても、独力で乗り切れるほど甘い世界は無いはずです。

必ず他人の協力、応援を必要とします。応援されるためには、自分もまた他人にエネルギーを授けることが求められます。

プロのアスリートは応援される人の典型例ですが、彼らもプレーで観客に感動を与えています。エネルギーは双方向に移動するものですから、その流れを絶やさないようにすることが大切なのです。

残念ながら人間というものは、個々人の性格が異なります。

応援されやすい人、応援されにくい人がどうしても存在してしまいます。言うまでもありませんが、成功するのは前者の人になります。

では彼らは特別な魔術を用いたのかと言えば、決してそうではありません。彼らは過去に他人を応援した経験が人よりも多いのです。それが巡り巡って、自分に対する応援を呼び込む結果に成っているというわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です